2つのスーツに合う革の財布

スーツを着たビジネスマンには硬い革の財布をプレゼントしては如何でしょうか?
形がしっかりしている財布はビジネスシーンで映えますからね。スーツに合います。

私はなぜか格好いい本革の財布には安心感や信頼感を感じます。

 
コードバン長財布
 

それは、
” お金をしっかり稼ごうとしている ”
” お金をちゃんと支払ってもらえる ”
といった雰囲気を革財布がかもし出しているからだと思います。

お金は貴重品ですから
柔らかいものよりも、形がしっかりとした財布の方が安心感があります。

また、材質もペラペラなものよりか、上質な物の方がいいに決まっています。
それだから、信頼感を表すことができるのでしょうか、硬い革の財布は。

上質の硬い皮革としてよく知られているレザーは下の2つです。
このクラスの皮革になると、値段に比例して財布は上質なものになります。
まず、プレゼントとして間違いがない品質を持つ財布です。

 

コードバンの財布

コードバンの財布は一目で分ります。
単に硬い皮革だけでなく、品格があるからです。人目を引くビジネスキーワンにマッチする財布です。

上質の皮革といえば、牛からとれる物というのが常識ですが、コードバンは異なります。馬のお尻部分からとった皮革です。

革の宝石と異名を持つ程に貴重な皮革です。

 

憧れのシェルコードバンの財布

コードバンの中でも特別なコードバンがあります。それはシェルコードバン

革の宝石と言われるコードバンの中でもプレミアムがついた皮革です。
アメリカ、シカゴにあるホーウィン社で作られたコードバンだけをシェルコードバンと言います。

ココマイスターでは、そのシェルコードバンを内装、外装ともに使うので、最高級品であることは言うまでもありません。

だから、大切な人に気持ちを込めたプレゼントするならば、一番の選択がシェルコードバンになるでしょう。



 

気の利いたコードバンセット

財布の手入れは同じコードバンであっても製造元によって異なる様です。

プレゼントされた人が困らない様にメンテナンス品とセットになったコードバンの財布は喜ばれると思います。

コードバン専用のクリーム、ケアブラシ、ケアクロスの3点がついているセットです。

財布だけでなく、付属品がついているとお得感がありますね。プレゼントとしての価値もグッと上がる様に感じます。

 
特に下の二つ折のコードバンの財布はサプライズがあります。

小銭入れの部分が着脱式になっています。

どう使うかは贈られた方の自由という訳です。なかなか気の利いたプレゼントになると思いますよ。

 



 

ココマイスターのコードバン長財布

ロウをスプレーで吹き付け光沢をさらに増しているのが特徴です。内側のヌメ革とのコントラストが眩しい風格のある財布です。

スタイリッシュなのに100万円がすっぽり入る大きさです。

小銭入れが無い分、厚みが抑えられています。スーツの内ポケットに入れやすいです。



コードバン長財布
実は、初めてコードバン長財布を見たとき、気品のある黒に息を飲みました。

綺麗という表現よりも高貴さという方が合っていると思います。

私はコードバン長財布に魅入られて、しげしげと表面を見ている内に気づきました。

黒の表面にほんの小さい煌めきが無数に広がっているのです。

このコードバンは本当に素晴らしいです。



ココマイスターのコードバン二つ折財布

ナイロンなどの生地は一切つかっていない全て皮革で作られた高級な財布です。

外側はコードバン、内側がヌメ革で作られています。
大きく開く小銭入れがついています。





 

私が最も美しいと感じるマイスターコードバン

数多あるコードバンの財布の中で最も美しいのはココマイスターのマイスターコードバン!

というのが私の感想です。

深みのある色合いに引き込まれる感じがします。この雰囲気は他にはなかなか見ることはないと思います。

プレゼントされたらば、さぞかし強い印象を持つことでしょう。私の一押しの財布です。


 

ブライドルレザーの財布

ブライドルレザーは英国紳士が好んだと言われ、かつては上流階級のぜいたく品でした。

乗馬などの馬具に使われるので、丈夫です。ビジネスの実用にマッチした財布です。

使い始めは表面にロウが浮いていますが、だんだんと取れて来て光沢のある表面が出てきます。香りの強い皮革でもあります。

 

ココマイスターのジョージブライドルバイアリーウォレット

硬いがゆえに縫製が困難なブライドルレザー

そんなブライドルレザーを外側だけでなく、内側にも使われて作られています。

熟練職人の手作業ならではの製品です。

実用面においては、カードを入れるポケットが沢山ついているのが特徴です。




ココマイスターのジョージブライドルバイアリーパース

上のココマイスターのジョージブライドルバイアリーウォレット同様、内側と外側の両面にブライドルレザーが使われた二つ折の財布です。




ココマイスターのブライドルインペリアルパース

外側はブライドルレザー、内側にはヌメ革が使われています。
外と内のコントラストの違いが高貴さを感じさせる二つ折の財布です。





ココマイスターのブライドルインペリアルウォレット

知的で重厚な表情を持つ長財布です。
それもその筈、100万円がすっぽり入る大きさ ・・・にも関わらずスーツの内ポケットに入れ易いです。

カードを入れるポケットも沢山ついています。




ココマイスターのブライドルグランドウォレット

ファスナー式の長財布です。
収納力に優れ、またファスナー式なので中の物が落ち無いので安心して使えます。

私も愛用している財布です。




ココマイスターのジョージブライドルロイヤルウォレット

内側にも外側にもブライドルレザーを使用したファスナー式の長財布
贅沢の極みと言っていいブライドルの長財布です。
会計時には人目につく財布です。